チーズを美味しく楽しむには?フードマニア編集部が詳しく解説!

チーズは食べる前のちょっとした工夫でさらに美味しくなるのをご存知ですか?普段なに気なく食べている方も多いと思いますが、実は冷やす時間や切り方一つで味の印象がガラッと変わるんですよ。

ここではフードマニア編集部が、チーズを美味しく楽しむ方法について解説していきます。

チーズの味わい方とは?

画像素材:iStock

チーズは冷蔵庫での保存が一般的ですが、冷蔵庫から取り出してすぐに食べている方もいるのではないでしょうか。
しかし、実は食べる1時間ほど前に室温に戻しておくと、もっと美味しく味わえるんですよ!冷蔵庫に入れておくとチーズは硬くなってしまいますが、室温に戻すことで組織が柔らかくなります。そうすると口当たりが良くなるうえ、チーズ本来の香りもよみがえってくるんです。

また、色々な種類のチーズを盛り合わせてみるのもオススメ。もし個性的なチーズで揃えるなら、マイルドな味わいのものを1つ取り入れるとバランスが良く、最後まで美味しく味わえますよ。

切り方も美味しく味わうポイント!

画像素材:iStock

実は、チーズの種類によって向いている切り方が違うんです。
まずは円形型や四角型のチーズの場合。熟成度が違う外側と中心が一切れの中に入るようにするのが基本です。柔らかいチーズの場合は、穴の開いたナイフを使うと綺麗に切れますよ。

またワックスのかかったチーズは、中央の部分から好きな厚さにスライスしていくと良いでしょう。食べる時はワックスの部分は取り除きますが、保存する部分のワックスは残しておくと乾燥防止になりますよ。

チーズは食べる前のひと手間で美味しく!

画像素材:iStock

いかがでしたか?チーズは食べる1時間前に冷蔵庫から出しておくと、口当たりと風味が良くなりますよ。さらに種類によって、切り方も変わってくるんです。
簡単なひと手間でチーズを美味しくいただけますから、皆さんもぜひ試してみてくださいね。

※画像はイメージです。
※「おいしいチーズの本─THE BOOK OF CHEESE─」に掲載した内容を再編集しています。